スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 6月22日(日)、11時〜19時で営業しております。 | main | 【7月5日(土)の営業案内】11時〜24時(L.O23時)で営業してます! >>

7月19日(土)、音楽を聴きながら夏を満喫する祭り開催です!



7月19日(土)

【いなかまちにおんがくがなりひびく その26】
"真夏の芳香コク深おんがく祭り"

埼玉・久喜 カフェクウワ/cafe couwa


出演:
あだち麗三郎 宇宙トリオ(+MC.sirafu、関口将史)
スッパマイクロパンチョップ ミラクルセット
canooooopy(Virgin Babylon Records)



Open/15:00 / Start/16:00 

チャージ:
前売り予約¥2500 / 当日¥3000 (両ドリンク代別)
ご予約の方は【夏の風物詩引換券】付きです!



→→→ ご予約はこちらからどうぞ
予約フォームから、
お名前、人数、ご連絡先をお知らせ下さい。




今回は夏を満喫するお祭り企画という事で、少し早い時間から始めて、
あだちさんとスッパさんの「でたらめ音楽トーク(仮)」コーナーや、 
スイカ割りやかき氷、流しそうめんなんかも やりたいと思ってます。
ちょっとした夏祭り気分で是非きてください!

土用の丑の日にうなぎを食べるように、 
音楽で精をつけてもらえたら良いなと思っております。











あだち麗三郎

東京を中心に活動する日本のドラマー/サックスプレイヤー/身体研究家/シンガー ソングライター。
99年頃よりドラマーとして音楽活動を開始。
俺はこんなもんじゃない,片想いなどのドラマーやcero,前野健太らのサポートで活動。
2009年4月,1stアルバム『風のうたが聴こえるかい?』を発表。
2011年3月,初のリーダー バンド“あだち麗三郎クワルテッット”を結成。
翌年4月には百々和宏とテープエコーズへ加入と、バンド参加や活動形態は多岐に渡る。
2013年11月、2ndソロ・アルバム『6月のパルティータ』を発表。
また、2003年頃より、定期的にワークショップを開催するなど身体研究家としても活動中。














スッパマイクロパンチョップ

竹村延和が運営するレーベル【childisc】の代表的アーティスト。
音響/エレクトロニカの黎明期から個性的な作品を発表し続けている水越タカシ氏の音楽家吊義。
「商品として作られたものでは無い音楽が持ち合わせている美しさ《を
体現するかのような、独自の道を追求するその姿勢の虜になるファンも多い。
長いキャリアの中でchildiscからの7枚のアルバムと、その他様々な形式で作品を発表する。
特にchildiscからリリースされた作品は温かさや、繊細で輝ききらめく美しさに溢れているが、
現在のスッパさんがライブで挑戦することには関連性がないようなこと多し。
世界一奇妙で楽しい電子音楽なときもあれば、
ソウルフルなひきがたりの唄うたいなときもある。
生活の中での気づきや工夫に立脚したような音楽を作り続け、
スタイルは幅広いが一貫して、POPの領域の中での自由さと面白さを追求している。















canooooopy

「『作曲』はできない《と自称し「100%SAMPLING製法《
「使用機材は『GarageBand』のみ《というコンセプトを掲げるアーティスト。
そのドープなトラックと、ビジュアルイメージなどから正体上明な無国籍感を醸し出す。
world's end girlfriendが主宰するレーベルVirgin Babylon Recordsに参加

→→→soundcloud






→→→ ご予約はこちらからどうぞ







お問い合わせ
cafe couwa カフェ・クウワ
0480-31-9976
couwa@chorus.ocn.ne.jp




















 
音楽。 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする