スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 4月21日(日)、カフェ・クウワのライブ企画「いなかまちにおんがくがなりひびく その18」はシャムキャッツのレコ発番外編! | main | 6月、イベント出店のお知らせと、諸々。 >>

『いなかまちにおんがくがなりひびく その19』が5月10日(金)に開催決定!【長谷川健一と、福原希己江のうた歌い頂上決戦】!

 

これは事件だ!!!!!!


京都から、至高にして孤高のシンガー、
ハセケンこと【長谷川健一】さんが埼玉へ初上陸します!!!!

そして、これまた孤独に深化し続ける「歌うたい」、
福原希己江さんが2度目のクウワ出演!!!!


この心揺さぶられる「歌の力」を是非、体感して下さい!!!!









2013.5.10(金)


『いなかまちにおんがくがなりひびく その19』
〜長谷川健一『423』発売記念レコ発ツアー・埼玉編〜

埼玉・久喜 cafe couwa

開場19:30 / 開演20:00

チャージ:2000円(+1ドリンク別)


●出演

長谷川健一
福原希己江


●ご予約

カフェ・クウワ

couwa@chorus.ocn.ne.jp
0480-31-9976






==================================================





『耳から染み込んで、離れない"うた"』

京都から、『最後のシンガー』とも呼ばれる、孤高の才能、長谷川健一。
そして、東京からは、ぬくもりと優しさを携えた天性の『歌うたい』、福原希己江。

今回のライブは、誰もがひとたび観て聴けば、忘れられない、
心の琴線に触れる、ホンモノの「歌の力」を持っているお二人。
じっくりと聴いてもらいたいライブです。






■長谷川健一





2007年、ミニアルバム「凍る炎」「星霜」をmap/comparenotesより二枚同時リリース。 

2010年に発売したファースト・フルアルバム
『震える牙、震える水』が多くの賞賛をうけ、
2011年7月、
「ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION
2011」に参加、
「FUJI ROCK FESTIVAL2011」、「SWEET LOVE SHOWER 2011」といった
ビッグフェスにも出演を果たした。

2013年、2 年半振りとなる、「ジム・オルーク」プロデュースによる待望の
セカンド・フルアルバム『423』が遂に発売。

歌が純粋に歌として響くことの力強い説得力、繊細な光が震えながら降り注ぐような、 

誰にも真似できない表現。優しくも切ない叫びは、聞くもの を深遠な世界へと誘い続け、
京都が産んだ孤高の天才シンガー・ソングライターとして、
多くのファンやアーティストから高い評価を得ている。




長谷川健一「海うた」









■福原希己江




2009年、本格的にソロでギター弾き語りをはじめ、
西新橋の喫茶店「草枕」にて定期的に出演。
ボサノヴァ、シャンソン、自作曲などを演奏している他、
三鷹おんがくのじかん、八丁堀七針などに出演。

とあるパーティーで歌うきっかけを得て、その席で
松岡錠司氏(『東京タワー』等を手がける映画監督)に出会う。
その出会いから、およそ1年半後の月日を経て、
TBS系ドラマ「深夜食堂2」の挿入歌として楽曲が使用されることになり、
2011年、その楽曲をまとめた集大成的アルバム「おいしいうた」をリリース。






福原希己江『おいしいうた』PV(ドラマ『深夜食堂2』より)









音楽。 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする